今、私たちにできること(ベータ版、随時機能拡張中!)

利用規約 - 都道府県災害ボランティアセンター

私達は、皆様の安全と一刻も早い復興を目指し、
ボランティア活動を支援して行きます

新規会員登録


利用規約

利用規約

利用規約

キャスレーコンサルティング株式会社(以下「弊社」といいます)は、サイト「都道府県災害ボランティアセンター」に関するご利用規約(以下「本規約」という)の条件に従い、ボランティア及びそれに付帯する情報の交換及び掲示板ご利用サービス(以下「本サービス」という)をご提供いたします。
本サービスをご利用になられる利用者(以下「利用者」という)は、本サービスのご利用に先立ち、本規約の全文をよくお読み頂き、内容についてご同意されたうえで、本サービスをご利用ください。
なお、本サービスのご利用を開始されました後は、以下の規定のすべてについてご承諾いただいたものと看做しますので、あらかじめご了承下さい。

1.適用の範囲
(1)本規約は、弊社が利用者に対して提供する本サービスのご利用に対して適用されます。(2)本規約とは別に、弊社が定めるご利用条件、その他の諸規定(以下「諸規定等」といいます)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。本規約の規定と諸規定等の内容が異なる場合には、本規約の内容が優先して適用されるものとします。

2.本サービスの内容
(1)弊社は、本サービスとして、利用者が、ボランティア及びそれに付帯する情報を投稿する機能、画像を投稿する機能、コメントを投稿する機能、および当該機能を用いて利用者が投稿した情報・コメント・画像等(以下総称して「書き込み内容」といいます)を提供いたします。
(2)現在、ボランティア・物資の募集の情報の新規登録・編集に関する専用IDとパスワードの発行は、都道府県庁、市区町村役場、市区町村の社会 福祉協議会、衆議院議員、参議院議員、都道府県会議員、市区町村会議員、個別の法律に基づく協同組合、弊社が認めた個人、団体に限らせていただいております。今後、対象をNPO法人や各種ボランティア団体に拡大予定ですが、当面は、本サービスの安全運用と犯罪利用の防止の観点から、対 象を制限させていただくことを、あらかじめご了承下さい。

3.免責事項
(1)本サービスは、利用者ご自身の責任に基づくご利用により成り立っております。利用者が投稿した書き込み内容に関する責任は、投稿した利用者ご自身が負うこととなります。したがって、弊社は、利用者に代わっての責任は一切負いかねますので、あらかじめご了承下さい。
(2)弊社は、書き込み内容に関して、その正確性、速報性、合法性、完全性、有用性、特定目的への適合性など、いかなる保証もいたしかねますので、利用者ご自身のご判断で本サービスをご利用ください。なお、書き込み内容およびリンク設定された外部ウェブサイトによって生じた損害(コンピュータウイルス感染被害などによる損害も含みます)や、利用者同士のトラブル等に対し、弊社は一切関与せず、また、何らの補償もいたしません。

4.登録情報、書き込み内容の削除
利用者は、他人への誹謗中傷、虚偽及び公序良俗に反する書き込み内容を投稿することはできません。他人への誹謗中傷、虚偽及び公序良俗に反する書き込みに該当するおそれがあると思われる書き込み内容が投稿された場合、弊社は、利用者に対して予告なく、弊社の一存で、書き込み内容の削除、または本サービス利用の停止ないし制限等の措置をとる場合がございます。なお、当該措置の対象に該当するか否かの判断は、全て弊社が行うものとし、措置理由の開示は一切いたしません。また、他人への誹謗中傷、虚偽及び公序良俗に反する書き込みに該当するおそれがあると思われない場合でも、本サービスの管理運営上、やむを得ず書き込み内容の削除等をする場合もありますので、あらかじめご了承下さい。

このページのTOPに移動